短歌3首

原爆をすら美しいと云えるよな無邪気が人を連れゆくかたは……

なぜだろう今日の Lark はいつもよりい気がする側に居るのに

7月は大嫌いだと叫んでたわが身を落ちる蝉に重ねて